サントリー

ジャパニーズウイスキーの原点「サントリー 角」

2011年5月7日

サントリー 角

サントリー 角瓶を飲んでみました。

安いウイスキーのイメージがありますが、なかなか味わい深いウイスキー。普段飲むティーチャーズなどと比べて少し高めなので、人が来るときなどに用意することが多いです。

現在の華々しいジャパニーズウイスキーの活躍も「角」が存在したからこそ、と思うとリスペクトに値するウイスキーだと思います。合掌。

サントリー角 味の評価

気になる味ですが、わずかに人工的な風味はするもののクセがなく、おそらく日本人があまり得意としないヨードの香りを抑えてあるのだと思います。

さて、の最大の特色はそのバランスの良さだと思います。

ハイボールがゴリ押しされているため、ハイボール専用とおもわれがちですが、ストレートやロックも、もちろんアリです。ミストやホットもいけます。こんなに懐の広いウイスキーはこの価格では他にないと思います。ハイボール用にストックしている方はぜひ他の飲み方も試して見て下さい。

勿論、角ハイボールも旨いです。CMに影響されたわけではありませんが、ハイボールで飲むならがいいと思っているくらいです。上手く作れた時のつのハイボールは人工的な風味を隠し、の甘みが引き立ってとても美味しいです。

因みにラインナップのなかでは、黒と普通のものが甲乙つけがたし。白は少しあっさりしていて、好みからは少し外れていました。まあこの辺りは好みですが、普通のやつを飲んで気にいったら、黒を試しせばイイと思います。

キーワード(タグ)で探す

サイト内検索

  • この記事を書いた人
ともぞう

ともぞう

ウイスキー初心者のアラフォー会社員です。ほかに「Chrome通信」や「OLD ROOKIE」などを運用しています。

こちらの記事もおすすめです

-サントリー