トリス エクストラ

トリス エクストラ

ボンジュール。フランス語を独学で勉強中のともぞうです。という訳で、トリス エクストラです。

最近トリス クラシックをハイボールで飲みまくっているのですが(安いので。いわゆるトリハイ)、一度試して見ようと思ってトリス エクストラを買いました。今回は短めです。

スポンサーリンク

トリス エクストラ 味わい

香りを確かめるとほんのりカラメルの甘みを感じることが出来申すが、香りは弱く、大人しい印象です。ストレートで味わうならば、かすかにウッディさを感じますが、あまり口の中で香りは広がらず、そのまま胃へ流れるという印象。ほとんど形容し難いくらい特徴がない。特徴がないというのが特徴というところ。変なクセやまずさはないのが、せめてもの救いでしょうか。

少し水を足してみます。柔らかくなりますが、香りは弱く、水っぽい。よく言えば飲みやすい、悪く言えば弱々しい。明らかに腰が砕けています。ウイスキーっぽさはあまりないです。ハイボールで飲んでみたところ、やはり特徴がない。これでは¥200~¥300安いトリス クラシックと変わらないではないか。

まとめ

ウイスキーで失敗することはまずないのですが、トリス エクストラは失敗です。トリス クラシックとも飲み比べましたが、ほとんど違いがないです。トリス エクストラに千円だすなら、ティーチャーズの方が良いと思います。

一方、価格を考えると、トリス クラシックは悪くないです。いづれにせよ、トリス エクストラはもう「なし」ですね。私の中ではノーチャンス。それでは皆さん、コマンタレヴー(さよならだ)。