スコッチ ブレンデッド ウイスキー

インバーハウス~本格派のブレンデッド・スコッチ・ウイスキー

2021年12月22日

本格派のスコッチインバーハウス

以前から気になっていたブレンデッドウイスキーの「インバーハウス」を飲んでみたのでレビューします。

今回試した飲み方はストレート、ロック、ハイボールです。

結論から言うとレベルが高くてうまいです。

なお、インバーハウスのキーモルトはスペイバーン、ノックドゥー、オールドプルトニー、バルブレアと個性的なメンツとなっています。

インバーハウス 第一印象と味わい

グラスに注いで色を確かめると、ボトルの色に反して色は薄めです。香りを確かめるとまず感じるのが磯っぽい香り。

ストレートで味わってみると穏やかでモルティ、そしてピーティ。ストレートでもあまり刺激がこない、穏やかな味わいです。

雰囲気的にはボウモアが近いかもしれません。ジャパニーズでいうと「サントリー オールド」のような雰囲気です。

ヨードっぽさ、塩っぽさが強めで、非常にスコッチ然とした、本格派のスコッチウイスキーです。

もっと詳しく

インバーハウスに少し加水

少し加水すると微妙に華やかさが増しますが、基本的な味わいはさほど変わりなし。

多めに加水すると塩っぽさが立つ味わいとなりました。

インバーハウスをロックで

ロックにすると華やかさがぐっと増しつつも、塩っぽい感じとヨードっぽい感じが健在。

インバーハウスは、あくまでこの味わいにこだわった一本であることを感じさせます。

インバーハウス ハイボール

レモン味の炭酸水はイマイチ。なんだか水っぽい味わいになってしまいました。

インバーハウスはロックか、ストレートでちびちび飲むのが正解かもしれません。

インバーハウス 評価

安価な割には本格派のスコッチウイスキーで少し驚き。人工的なアルコール感もなく、レベルは非常に高いです。

後は口に合うか合わないかの問題だけです。

ウイスキーを飲みなれている方も、一度は試してみる価値のあるウイスキーだと思います。すごいぞ、インバーハウス!

本格派のスコッチ
関連記事

関連記事

サイト内検索

こちらの記事もおすすめです

-スコッチ, ブレンデッド ウイスキー