シングルモルト ブレンデッド ウイスキー

【救済企画】不人気記事ランキング

このブログでとにかく人気のない記事をランキングにするという画期的な企画です。

一見、自ら生み出した記事を公開処刑するという、鬼畜のような所業に見えますが、陽の目を見ない記事を救済する機会を与えるという、仏のような心から生まれいでし企画でもあります。鬼手仏心とはまさにこのことよ。

それでは早速参りましょう。今回のランキングは5位までとなっています。

第1位 竹鶴ピュアモルト

通常であれば5位から始めるところを1位から発表し、且つ、ウイスキー名まで入れて、先を読み進めてみようかなという気持ちまで打ち消すという、ものすごい男気を感じて戴いたところで、堂々の第1位は「竹鶴ピュアモルト」。

個人的に気に入っている記事なので不本意なのですが、記事の一部にアスキーアートを使うという悪ふざけがGoogle先生の逆鱗に触れたためか検索で引っかかってこないです。
反省して記事を修正し、真面目な感じに直したのでもう大丈夫だと思いますが。

正直言ってこれ以上手の施しようがないよ。もうお手上げだね☆
tomozou profile
↑よく見ると焦点があっていないヤバイ目をしたこの男がともぞうです。c漫☆画太郎

第2位 メーカーズマーク レッドトップ

メーカーズマーク レッドトップ
バーボン系はおしなべて人気がないのですが(あくまで私のブログでの話です)その中でも人気がないですね。非常にいいバーボンなのですが。力不足。

第3位 バルヴェニー 12年 ダブルウッド

バルヴェニー 12年 ダブルウッドが納得の3位。
記事がつまらないのでまあ妥当。いずれなんとかしようと思っている時点でもうダメ・・・っ!
まあいずれなんとかします。
シングルモルト系の記事はおしなべて人気がないです。

第4位 ホッピー・ミーツ・ウイスキー

ホッピー・ミーツ・ウイスキー
ホッピーをウイスキーで割ったらどうだろうという企画だったのですが、さざ波すら立たず完全に空気に。

第5位 オールモルト

ニッカのオールモルト
頼みの綱の安ウイスキー「オールモルト」ですが、完全にスルーされがち。

まとめ

この記事が最低人気になるというオチだけは勘弁してほしいね!
tomozou profile
c漫☆画太郎

PR

-シングルモルト, ブレンデッド ウイスキー

あなたにおすすめの記事

サントリー 角

ウイスキーの代名詞、絶対王者のサントリー「角」のレビューです。

宮城峡ノンエイジ

シングルモルト 宮城峡です。 言わずと知れた、ニッカの2つの蒸溜所のうちの一つの名を冠したひと品。 シングルモルト 余市が力強いスモーキーな味わいであるのに対して、宮城峡は少しライトでフルーティ、やや ...

anCnoc(アンノック) 12年

ハイランド・シングルモルトの佳酒、anCnoc(アンノック)12年のガチレビューです。

ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年 【ジョニ 黒】を飲んでみた

「ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年」、通称「ジョニ黒」のレビューです。昔は高級ウイスキーの代名詞であったと聞きます。今回はちょい水足し、ロック、ハイボールで試しています。

ブラックニッカ クリア レビュー

髭おじさんでお馴染の「ブラックニッカ クリア」のレビューです。価格にして800円を切るすごいウイスキーです。

カティサーク ブレンデッド スコッチウイスキー

村上春樹の小説でもお馴染の有名すぎるブレンデッド・ウイスキー「カティサーク」のレビューです。あっさりしている言われていますが、実際のところどうでしょうか?

デュワーズ ホワイトラベル

アメリカで圧倒的人気を誇るブレンデッドスコッチウイスキー「デュワーズ ホワイト」のレビューです。


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 初心者による初心者の為のウイスキーの話など。