ジャパニーズ ウイスキー ブレンデッド ウイスキー

キリン 富士山麓 を飲んでみて

キリンウイスキーの主力「富士山麓」です。

キリンディスティラリーの力作で、作り手の情熱を感じます。

澄んだ飲み口、甘い樽熟香、心地よい余韻とラベルにはあります。前からこの不思議と存在感がある瓶が気になって買ってみました。まあ1000円だし外れたらハイボールにすれば良かろうといった具合です。

富士山麓 味わいは?

飲んでみると、意外とレベルが高い。少なくとも人工的な風味などはあまり感じません。そして割と独特の味わいがあります。なんというのか、あまり飲んだことのない味わいです。

ウッディさの中にほのかな甘みを感じます。後味は酸味はあまり感じません。またスッキリしている訳でもなく中庸な感じ。悪いと言ってるわけではありません。率直な感想。

独特な味わいと言ってもクセが強い訳でもないので、一般受けしそうな味ではありますが、なんかと比べても味の差別化はあると思います。

もっと詳しく

ものすごく美味しいという訳でもありませんが、この価格でこの値段なら十分及第点だと思います(生意気言ってスミマセン)。

また、アルコール度数が50度なので、少しお得です。

※現在富士山麓の無印版は終売。

PR

-ジャパニーズ ウイスキー, ブレンデッド ウイスキー

あなたにおすすめの記事

【救済企画】不人気記事ランキング

このブログでとにかく人気のない記事をランキングにするという画期的な企画です。一見、自ら生み出した記事を公開処刑するという鬼畜のような所業に見えますが、陽の目を見ない記事を救済する機会を与えるという仏のような心から生まれた企画でもあります。
それでは早速行ってみましょう。今回のランキングは5位までとなっています。

ブラックニッカ クリア レビュー

髭おじさんでお馴染の「ブラックニッカ クリア」のレビューです。価格にして800円を切るすごいウイスキーです。

ティーチャーズ ハイランドクリーム

正式名称「ティーチャーズ ハイランド・クリーム」のレビューです。 ハイランド・クリームというサブタイトルに期待感が増します。その味や如何に!?

哀愁のブラックニッカ 8年

超ロングセラー「ブラックニッカ8年」のレビューです。

バランタイン 12年 ブルー

「バランタイン ブルー 12年」のレビューです。最初の方はあまりありがたみがなかったのですが、 今では好きな一品です。

知多
知多 グレーンウイスキー

11年ぶりにサントリーから新ブランド「知多」が誕生。 「軽やかな風」をイメージしたグレーン原酒でつくられたウイスキーでほのかな甘さとなめらかな味わいが特長とのこと。なめらかで心地よい余韻は、素材の旨みを活かした日本食との相性が抜群とあります。

サントリー オールド レビュー

通称だるまの愛称で親しまれているウイスキー、「サントリーオールド」のレビューです。 意外かも知れませんが、国産ウイスキーで一番売れたウイスキーでもあります。


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 初心者による初心者の為のウイスキーの話など。