ウイスキーをロックで飲むときに最高なコースターを発見

ウイスキーをロックで飲むときに最高なコースターを発見

お久しぶりです。今日はウイスキー・オン・ザ・ロックドリンカー泣かせの、グラスに水滴がつく問題について。まあアイキャッチ画像がすべてなんですが、よかったら、続きを読んでみてください。

スポンサーリンク

コルクのコースターでジョビジョバに

今まで、コルクのコースターを使っていたのですが、長時間に渡ってウイスキーをロックで飲んでいますと、水滴がグラスにつくこと霧吹きで吹きかけたかの如し。コルク・コースターは、少しの水滴なら問題なく吸ってくれますが、私のように4時間ずっとウイスキー・オン・ザ・ロックで飲んだりしていますと、グラスから滴る水分を吸いきれずに、コースターがジョビジョバ(びしょびしょ)になっていまいます。

コルクは水を通してしまいますから、テーブルの上までジョビジョバになって、コースターの役割を果たさないばかりか、グラスを持ち上げた時に、コルクのコースターがコバンザメのように一緒についてきて、突然、離れてくるので、ジョビジョバになったコースターが、足などにあたって、足までジョビジョバになってしまいます。

今までこの不快なシチュエーションを、耐えがたきに耐え、忍んできたのですが、正面から向き合ってみることにしました。そこで、アマゾンでコースターを探しますと、見つけました、悪魔的珪藻土コースターを。

悪魔的「珪藻土コースター」

珪藻土はご存知の方も多いと思いますが、水分を圧倒的短時間で吸収し、速く乾く優れた素材で、バスマットなどに使われることが多いです。使ってみた方はわかると思いますが、本当に水分の吸収力が高く、みるみる乾くんですね。

ということで、珪藻土を使ったコースターをアマゾンで注文して、届きました。値段はピンキリですが、今回は「合わせ買い対象」ではない「プライム対応」品に絞って買ったのが、これです。

触ってみますと、若干ザラザラした素材です。今回買ったのは「ラウンドタイプ」ですが、スクエアや5角形のものもあります。陶器のような素材ですので、落としたりすると、欠けたり、パッカリと割れそうです。

珪藻土コースター 使用感

使用感は、一言でいうと、素晴らしい。昨日も5時間、ずっとチビチビ、ウイスキーをロックで飲んでいたのですが、水滴を吸っているはずなのに、シミなども一つかず、見た目が全く変わっていません。

~5時間目くらいの様子~

もちろん、グラスを持ち上げた時にくっついてくることもない。これは見事なコースターです。もっと早く買っておけばよかった・・・というわけで、同じ状態で悩んでいるかたに、おすすめのコースターです。

なお、ロックに使うアイスはウイスキーと氷と私 | 初心者による初心者の為のウイスキーの話など。を参考にされたし。2019.1.16に一部、書き直しました。

さらに追記
しばらく使っていると、黒いカビみたいなシミが多数。泣きながら窓から捨てるのも1つですが、対策としては意外っ!それはキッチン泡ハイター!!

これをシュッシュと吹いて5分ほど置いたあと、キッチンペーパーを折ったものや雑巾でゴシゴシ。その後、よく水洗いして陰干しをするとキレイに復活。陰干しをするのは、急激に乾燥させるとヒビ割れる可能性があるとか。よく水洗いしないと泡ハイターの匂いが残るので、気をつけられよ。